コープデリの特徴と料金、評判をチェック

コープデリは生協が提供する食材宅配サービスで、重たい物やかさばる食材を含めて、まとめて届けてもらえるのが特徴です。

また、宅配が受けられる商品点数は約6,000品目で、何処の誰が作ったから分かる点も魅力となっています。

トレーサビリティの採用によって、どのように育てられたか分かりますから、何時でも安心安全の産地直送が味わえます。

食材だけでなく、日用品も一緒に玄関先まで届けられるので、幅広い年齢層から支持を集めます。

既に315万世帯が登録している状況ですから、それだけ注目度の高さや人気があることが分かります。

加入の申し込みはインターネットで簡単に行なえますし、無料の資料請求も可能なので、資料に目を通してから利用を検討することが可能です。

全国展開の生協が提供する安心感と、徹底したトレーサビリティで生産者の顔が見える食材を取り扱いますから、食材購入の有力な候補となるでしょう。

注文した商品は玄関まで届けてもらえるので、足腰が弱く外出が難しい高齢者にも最適です。

更に、調理が簡単な時短商品を数多く取り揃えていますから、忙しい人にとっても魅力的です。

注文は公式Webサイトやアプリで行えるので、スキマ時間を有効活用して注文を完了できます。

コープデリの料金とサービスの仕組み

コープデリには入会金がなく、生協の組合員であれば誰でも利用できるのが強みです。

組合員は出資金を支払うことでなれるので、地域によって異なるものの、500円から1,000円ほどが必要です。

一方では基本手数料というものが設定されていて、これは毎週1週間毎に発生します。

金額は100円くらいですが、サービスを利用しない週も支払うことになります。

宅配を利用の際には、その都度送料が掛かりますから、普段は商品代金と送料にあたる配達手数料だけを気にしておけば大丈夫です。

配達手数料は利用人数と地域によって異なりますが、例えば東京なら1人の利用で100円、2人なら80円とお得です。

3人以上なら実質無料なので、コープデリを活用するなら多人数での利用が理想的です。

仮に月4回1人で利用するとしたら、東京だと商品代金にプラス720円の手数料が加わる計算です。

2人の利用で320円に、3人以上なら0円になるので、やはり1人だとやや割高な印象ですが、多人数ならお得感がアップします。

ステーションと呼ばれる契約している商店の利用なら、商品を取りに行く手間はありますが、配達手数料は無料になります。

他にも赤ちゃん割引と子育て割引やシルバー割引に、ふれあい割引といった特典が用意されています。

加入は、公式Webサイトで個人情報と連絡先や支払口座の登録を行い、組合員登録を済ませれば完了です。

コープデリの評判

コープデリは、手数料がお得で気兼ねなく利用しやすく、商品点数の多さも相まって魅力的だと評判です。

赤ちゃん向けの商品提供にも力を入れているので、離乳食キットなどの便利な商品も好評を得ています。

提供する野菜は有機JAS規格の安心安全重視ですから、厳しい基準をクリアした厳選食材ばかりです。

注文方法は基本的にインターネットですが、フリーダイヤルの電話にも対応していますし、OCR注文という直接手渡しのやり方もあります。

OCR注文とは、配達員が訪問時に持参する専用の用紙を使うやり方で、欲しい商品にチェックを入れて渡すだけと簡単なものです。

これによって、インターネット回線を引いていなかったり、スマートフォンやパソコンが使えない高齢者でも利用できます。

このような配慮が行き届いているので、コープデリは高齢者の利用が多く、幅広い層から支持される結果に至っています。

類似のサービスよりも手数料にお得感がある、冷凍食材が豊富で何時も冷凍庫を満たしておけるなど、ポジティブな評判が多いです。

ネガティブな評判を挙げるとしたら、専用のアプリに弱冠の癖があって、人によってはやや使いにくく感じることです。

しかし、慣れれば便利に買い物の手間が省けるので、買い物が難しい人や、子育て中の忙しい家庭にとって役立つサービスとなり得ます。

Author: